2017年03月14日

啓成中学校よりエコキャップ・リングプルの寄贈

本日、啓成中学校の皆様よりエコキャップ・リングプルの寄贈がありました。

生徒を代表して、渡部胡桃生徒会会長・西村弥華生徒会副会長・繁泉ひなの生徒会書記長より岡部社協会長へ手渡されましたるんるん
IMG_0039.JPG
(右より岡部社協会長、渡部生徒会長、繁泉生徒会書記長、西村生徒会副会長)

集めた方法としては、「リングプル・エコキャップ運動があり、全学年で集まったものを生徒会役員で分別・集計を行いました」と渡部生徒会会長よりお話がありましたぴかぴか(新しい)
平成27年度・28年度の2年間で「エコキャップ 119.95s」「リングプル 15.7s」お寄せいただきましたわーい(嬉しい顔)

啓成中学校の皆さま、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m


(なかし)

posted by 芦別市社協 at 17:12| お知らせ

在宅福祉サービス事業推進懇談会

3月10日(金) 市内で地域福祉活動を担う町内会関係者や民生委員等約150名が集まり「平成28年度 在宅福祉サービス事業推進懇談会」が開催されました。



講演では妹背牛町社会福祉協議会の河野事務局次長より「NPO法人わかち愛もせうし」の設立や活動など介護予防・日常生活支援総合事業に係る妹背牛町での取り組みについてお話しいただきました。
IMG_0054.JPG




その後、市介護保険課より4月から新しい総合事業に移行する芦別市の現状や今後の動き等について事業説明があり、
懇談会の最後は実践発表を行い、旭町内会の西会長と堀井民生委員児童委員より旭町の取り組みついて発表していただきました。


IMG_0077.JPG


昨年12月に完成した新町内会館を拠点としたサロン活動、町内にある福祉施設との交流、花壇の草取りから生まれるコミュニケーション等々・・・
旭町の地域性を活かした取り組みについて、お話を伺う事ができました。




(#14 kiso)
posted by 芦別市社協 at 14:21| お知らせ