2019年01月24日

出前講座

1月24日(木)中央団地老人クラブ喜楽会出前講座のためお邪魔しました。

中央団地老人クラブ喜楽会は平成11年6月に設立された芦別市内で一番新しい老人クラブで、毎月各機関や団体から講師を招き様々なテーマで学習会を行っているほか、”かるた”や”フラダンス”など様々なサークル活動が盛んに行われている老人クラブです。

1月は社会福祉協議会にて講話の時間を持たせていただき、「芦別市社会福祉協議会の活動」についてお話しさせていただきました。

講座には昨晩から続く大雪の中にも関わらず、約20名の会員の皆さんが集まり熱心に話を聞く姿が見られました。


IMG_0510.JPG


芦別市社会福祉協議会では出前講座を行っております。
社会福祉協議会職員が地域の会合や例会に出向きお話しさせていただきます。
講話等の内容については、事前にご相談いただきご希望に沿う内容でとりすすめてまいりますのでご一報いただければと思います。


(#14 kiso)
posted by 芦別市社協 at 14:04| 事業関係

2019年01月23日

総合的な学習の時間

1月21日(月)芦別市総合福祉センターにて芦別小学校6年生の総合的な学習の時間の一環で、「認知症サポーター養成講座」が行われました。


芦別小学校6年生は昨年12月の「車椅子体験」「視覚障がい者歩行体験」を皮切りに、今回の「認知症サポーター養成講座」、来月の「ボランティア体験」と様々な切り口で福祉について学んでいます。


今回の「認知症サポーター養成講座」では芦別市地域包括支援センターの職員2名を講師に招き、脳トレの一つである”思い出しゲーム”などを行いながら楽しく学びましたぴかぴか(新しい)



IMG_0084.JPG



2月には市内各所にて様々なボランティア体験を行う予定です。


(#14 kiso)
posted by 芦別市社協 at 16:10| ボランティア

2019年01月15日

終活セミナーを開催します。

「終活」という言葉を聞いた事はありますか?

人生100年と言われるほどの長寿社会となり、高齢期のライフスタイルが多様化してきており、高齢期をよりよく生きる活動として「終活」に社会的な関心が寄せられています。

本会では「終活」の幅広い分野からいくつかのテーマを取り上げ、基礎知識を学ぶことを目的として下記のとおり開催いたします。

お申し込みは電話、ファックス、申込書の持参等受け付けておりますので、ご家族や知人等お誘いあわせのうえ多くのかたの参加をお待ちしております。


【1回目】
「相続について」(講師:リーガルサポートさっぽろ 司法書士 古川 良明 氏)
平成31年2月19日(火)午後1時30分〜午後3時

【2回目】
「遺言について」(講師:リーガルサポートさっぽろ 司法書士 巽 亮仁 氏)
平成31年2月25日(月)午後1時30分〜午後3時

※会場は2日間とも「芦別市総合福祉センター2階 大ホール」となっております。


img-115150922-0001.jpg



(#14 kiso)
posted by 芦別市社協 at 15:44| お知らせ