2019年02月27日

総合的な学習の時間(点字体験)

今日は上芦別小学校4年生の総合的な学習の時間において「点字体験」を行いました。


上芦別小学校4年生は先週のアイマスク歩行体験に続き2週連続の体験となります。


今回は芦別市身体障害者福祉協会の井上副会長に講師を務めていただき、点字の仕組みについて学び、実際に点字を打つ演習を行いました。


自分の名前や物の名前などを打ち、井上さんに読んでもらうといった演習を繰り返し行い、子どもたちからは「楽しくて時間が経つのが早いexclamation×2」などといった声も聞こえましたぴかぴか(新しい)



IMG_0059.JPG
IMG_0053.JPG


(#14 Kiso)

posted by 芦別市社協 at 15:48| ボランティア