2019年07月12日

出前講座(芦別市女性大学)

7月12日芦別市女性大学にて出前講座を行い30名の学生が視覚障がいについて学びました。


講師は社協訪問介護ステーションの職員が務め、学生のみなさんはアイマスクを着用し、会場である市民会館内を手引き歩行体験するなど様々な演習を行いました。



IMG_0113.JPG
手引き歩行体験

IMG_0128.JPG
広報あしべつを使った代読体験

IMG_0157.JPG
サインガイドを使った署名体験




(#14 Kiso)


posted by 芦別市社協 at 17:28| 事業関係