2020年12月18日

上芦別小学校4年生福祉学習

 先日、上芦別小学校4年生が「総合的な学習の時間」において、車いす体験及びユニバーサルデザインについて学びました。今回は社会福祉協議会の職員が講師となり、車いす体験では、段差やでこぼこ道、細い道での車いすの操作方法を行い、児童の皆さんは苦戦しながらも真剣取り組んでいました。
 また、ユニバーサルデザインについては点字ブロックや缶ジュース、シャンプーなど身近にあるものを用いて実際に触れ、誰でも利用しやすく、そして暮らしやすいよう工夫された作りについて学びました。

IMG_0026.JPG  IMG_0019.JPG



KOS


posted by 芦別市社協 at 14:45| 事業関係

芦別小学校6年生総合学習

先日、芦別小学校6年生が総合的な学習において「ともに支えあう社会づくり」と題し、車いす体験及びアイマスク歩行体験が行われました。

 車いす体験では段差やでこぼこ道、細い道での車いすの操作方法を学びました。また、アイマスク歩行体験では普段生活している校内を歩行し「住みよい環境とはどのような環境なのか」と考えながら、体験に取り組んでいました。


IMG_6997.JPG    IMG_0017.JPG

              車いす体験                 アイマスク歩行体験


KOS

posted by 芦別市社協 at 14:38| 事業関係

2020年09月23日

生活支援おもいやりサポーター養成講座

9月11日、18日の2日間、生活支援体制整備事業における生活支援サービスの担い手を養成する「令和2年度生活支援おもいやりサポーター養成講座」を開催しました。


講座には23名のかたが参加し、生活支援おもいやりサポーターとして必要な知識について学びました。


P9111618.JPG
「生活支援体制整備事業とは」
芦別市介護高齢課高齢者支援係長 佐藤 勝美氏


P9111640.JPG
「高齢者のこころとからだ」
株式会社和心 デイサービスあっぱれ 代表取締役 竹内 真氏


IMG_0021.JPG
「悩むよりやってみよう!!〜自分たちでもできる地域での活動〜
合同会社うぇるかむ 代表社員 池田 ひろみ氏


IMG_0032.JPG
活動報告「生活支援おもいやりサポーターの活動について」


今回誕生した新たなサポーターの皆さんは、28日の例会よりサポーターとしての活動を開始し、生活支援サービスの担い手として活動する予定となっています。


(#14 Kiso)
posted by 芦別市社協 at 15:34| 事業関係