2019年02月27日

総合的な学習の時間(点字体験)

今日は上芦別小学校4年生の総合的な学習の時間において「点字体験」を行いました。


上芦別小学校4年生は先週のアイマスク歩行体験に続き2週連続の体験となります。


今回は芦別市身体障害者福祉協会の井上副会長に講師を務めていただき、点字の仕組みについて学び、実際に点字を打つ演習を行いました。


自分の名前や物の名前などを打ち、井上さんに読んでもらうといった演習を繰り返し行い、子どもたちからは「楽しくて時間が経つのが早いexclamation×2」などといった声も聞こえましたぴかぴか(新しい)



IMG_0059.JPG
IMG_0053.JPG


(#14 Kiso)

posted by 芦別市社協 at 15:48| ボランティア

2019年02月23日

総合的な学習の時間

今週は市内小学校2校で福祉に関する総合的な学習の時間が行われました。

2月21日は上芦別小学校4年生視覚障がいについて学び、アイマスクをつけて歩行体験やガイドヘルプの体験をしました。

IMG_0051.JPG
IMG_0069.JPG





翌日の2月22日には芦別小学校6年生が「除雪」「ケアハウス訪問」「老人クラブとの交流」「音訳体験」「手話体験」「点字体験」を行いました。

IMG_0143.JPG
IMG_0096.JPG
IMG_0107.JPG
IMG_0564.JPG




(#14 Kiso)

posted by 芦別市社協 at 09:12| ボランティア

2019年02月21日

日本語学習を見学してきました

芦別市内の企業にて、研修生として仕事に従事するためベトナムより2名の方が来芦されていますexclamation

仕事に従事する前に日本での生活についてさまざまな勉強が行われており日本語学習の様子を見させていただきましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMG_0029.JPG
2月16日に日本へ来られたばかりということで、読み方や発音など苦戦しながらも熱心に日本語学習に取り組んでいましたexclamation×2


IMG_0025.JPG

講師を務めるボランティアの西英昭さんは、身近にあるものを用いての説明や会話を通して、日本語についての学習を行っていましたexclamation×2


とつぜんのほうもんではありましたが、あかるく むかえいれていただき ありがとうございました。ねっしんにべんきょうにとりくむすがたをみて、とてもかんしんしました。

まだ にほんへきたばかりで たいへんなことが おおいとおもいますが、けんしゅうとしごと がんばってくださいひらめきぴかぴか(新しい)


KOS
posted by 芦別市社協 at 09:27| ボランティア